2014年02月11日

Wordpressページで継続中です

Wordpressサイトでたまに更新してるので、良ければこちら↓もどうぞ!

http://paraduke.mahobin.com/wp/


Posted by kom | TrackBack (0)

2013年01月21日

Gmailの左サイドバーを広げる(調整する)stylish設定のメモ

Gmailのラベルがやたらと増え階層も深くなりラベル名が見えにくいので、stylishを使って左サイドとメイン部分の幅を調整したメモ。
※Firefoxでブラウザの横幅を1024pxにして使ってます。

@namespace url(http://www.w3.org/1999/xhtml);
@-moz-document domain("mail.google.com") {
  /* Main area */
  .no .nH.nn{
    width:78% !important;
    }
  /* Label area */
  .no .nH.nn.aeN{
    width:22% !important;
    }
  /* ADD display none*/
  .u5{
    display:none;
}

Posted by kom | TrackBack (0)

2012年12月10日

Galaxy Camera 買ってみました!

【SAMSUNG】GALAXY CAMERA ギャラクシーカメラ WHITE 白 EK-GC100 海外版SIMフリーを秋葉に行って買ってきました!

事の始まりは、先日ビックカメラにWindows8を見に行ったら、DellのXPS12というやつが欲しくなったんだけど、当分手に入らなさそうなのであきらめたものの、一度沸いた物欲はそうそう消せません。

とりあえず、買う必要が無い理由を考えてると、逆に仕事で使うという言い訳ばかりが浮かんでしまいました。

ただ、手に入らないものはしょうが無いので、他の製品を調べてると前に欲しかったGalaxy Note 10.1の情報が出てきました。Galaxy Note 10.1なら秋葉に行けば何とか手に入るかもと言う感じになったのですが、どうも海外製だとフォントが中華フォントで表示され文字が汚い感じらしいと言うことがわかりました。rootをとってフォントを入れればOKなんて情報がありますが、rootをとるには抵抗があります。

そしてさらにいろいろ見ていると、Galaxy Cameraも秋葉で手に入りそうだという感じで、Galaxy Cameraの場合はOSが4.1なので、はじめから日本語フォントも入っていて◎らしいなんて情報が。。

とりあえず、すっかりお目当てのものが変わってしまったけど、とりあえず秋葉に行って売ってないからあきらめるというパターンにしようと思い、早速秋葉に向かいました。

すると、なんとGalaxy Note 10.1もGalaxy Cameraも売ってるではありませんか!

どちらにするか一瞬迷ったけど、Galaxy Note 10.1の場合使えなかったという落ちが頭によぎって、それほど悩まずにGalaxy Cameraを購入することに決めてしまいました。

まだじっくりとは使ってないけど、一言で言えばわくわくするカメラです!

一眼のK-5やコンパクトではCanon G11を使ってるし、最悪Xperia acro HDが有り、これ以上カメラは必要ないのですが、Galaxy Cameraは光学21倍なのでズームが生かせそうと言うのがカメラとしての購入理由につながります。後は、やっぱりおもしろそうと言うだけでした。

コンデジとしてはシンプルな方だと思いますが、マニュアルモードも使えるのがGoodです。ただ、マニュアルでフォーカスしたいときがあるけど、どうもできなさそうなのが少し残念です。

Androidとしてのスペックはかなりいいので、簡単な画像加工などはさくさく操作できるし、なんと言っても液晶がかなり綺麗!
僕が使ってきたデジカメの中で一番綺麗だと思います。

と、ファーストレビューはそんなところでしょうか。
また、時間があれば実際に撮影した画像についてもコメントしようと思います。

【SAMSUNG】GALAXY CAMERA ギャラクシーカメラ WHITE 白 EK-GC100 海外版SIMフリー


Posted by kom | TrackBack (0)

Windows8ってどうなの?とりあえず店頭で見てきました。

Windows8ってどうなの?と思ってビックカメラに行ってみると、いろいろ売ってたわけですが、タブレットとしてだけじゃなくPCとしてもきちんと使えることを考えるとCPUがi7でメモリ8GBはほしいなと思うわけです。

そうすると今のところ選択肢はソニー/Duo 11、Dell/XPS12、パナ/CF-AX2Qぐらいしかないようです。
パナはタブレットにしたときにキーボードが裏にくるギミックがいやだししかも高い。さらにはほかの2社の製品に比べ解像度が低い。。というわけで、今(12月10日現在)買うならソニーかDellですかね。

ソニーのDuo11は画面はきれいなんだけど、画面をスライドさせるギミックがやっぱりいまいちな気がします。というのもDellのXPS12と比べると、XPS12は画面を内側にできるので、持ち運び時に液晶が傷つく心配が無いけど、Dul11は持ち運び時にはカバーがないと心許ないです。

XPS12のフレーム構造は実際に触ってみると壊れやすそうな気もするけど、画面を閉じてるときはまあ大丈夫な気がします。あくまでも気がするだけですが。

そして、XPS12は値段もスペックを考えるとまあまあ手頃だし、画面も店頭で見る限りは綺麗なので、今Windows8を買うならXPS12で決まりかなと思い、定員にこれ持ち帰れますか?と言ってみるとなんと7週間待ちらしい。。

せめて正月ぐらいには使いたいと思い、とりあえず購入は見送りました。

来週ASUSから両面液晶が出るので、それも気になります。


Posted by kom | TrackBack (0)

2012年10月10日

SONY Ericsson Xperia acro HD SO-03Dにイーモバsimを挿してUSBテザリング

イー・モバイル(Sony Ericsson mini S51SE)のテザリングを、家ではPCのネット回線として使用し、外ではDoCoMo(Xperia acro HD SO-03D)のデータ回線として使用してます。

S51SEのバッテリーはテザリングしてると3~4時間でなくなってしまうので外出時は心許ない感じですが、テザリングさえしなければ十分1日持ちます。

そこで、S51SEにDoCoMo simを挿し、SO-03Dにイーモバのsimを挿して運用することにしました。ちなみにDoCoMoはspモードやパケホーダイなどに加入してないので、月々の支払いは通話基本料とimode料金など2000円/月程度です。

また、S51SEでのDoCoMo sim使用は通話には全く問題ありません。

で、SO-03Dにイーモバのsimを挿すとSO-03Dでテザリングができなくなるので、家でPCのネット環境がなくなってしまうので、どうした物かと思っていたらアプリを入れればUSBテザリングができることが判明しました。
ちなみに、アプリを使用しないとPCにUSB接続してもテザリングできません。

USBテザリングができるアプリはいくつかあるようですが、今回は3つ試してみましたので、インストールした順にご紹介を。
尚、基本的にはAndroid端末にアプリとPC側にも各アプリの専用アプリをインストールする必要があります。また、いずれのアプリもrootを取らずに使えます。


PdaNet 3.50
まずはこちらを入れて試したところ、1発でうまくいったので最初はこれを使っていたのですが、数日したらどうもhttpsにつながらなくなってしまい、PCのポップアップアラートをよく読んでみたら、買わなきゃhttpsにつながらなくなると言うことみたいです。

ちなみに、これはFoxFi (WiFi Tether w/o Root)というアプリを使うことによって、Bluetoothでテザリングができようになります。
試したところ、つながることはつながるけど速度があまり出ませんでした。

ClockworkMod Tether (no root)
こちらも問題なしにつながったのですが、設定が悪いのかどうもあまり速度が出ません。
しかも、こちらもお試し期間があるようです。それが過ぎるとどうなるのかは分かりませんが。。

Easy Tether Lite (CE)
最後にこちらを入れました。これも何も問題なく、使えますが、やはり使用期間があるようで、ある日突然httpsにつながらなくなりました。

僕の場合SO-03DとS51SEのsim入れ替えはかなり実用的で、もう戻れないと思い、どれかアプリを購入することにしました。

で、購入する際に考えたのは
・なるべく安価なもの
・安定性が良い
・なるべく長く使いたい
・購入しやすい
ということです。
本当はBluetoothが使えるPdaNetが良かったのですが、金額が高い事と、Android4.xでは使えないような記事を見かけた上に、どうもGoogle playからは購入できないようなので、今回はEasyTether Pro
を購入しました。

ちなみに、Google play上にはEasy Tetherという全く同じらしき物も有るのですが、
単なるoemらしい(?)ので、わずか(3円)ですが安い方を購入しました。

ということで、とりあえず今は落ち着いてますが、Wi-Fiでテザリングできるアプリがあれば有料でもいいから是非購入したいところです。


Posted by kom | TrackBack (0)

2012年08月05日

カメラ用多機能バック(バックパック/スリングバック)KATA 3N1-25 PLを買ってみた

KATA 3N1-25 PL

一眼デジカメの写りが好きで特にPENTAXの色合いが好きでK-5を使ってるわけですが、K-5は自分なりにはかなり高価な物で、さらにはPENTAX DA☆16-50mmF2.8ED AL [IF] SDM (フード・ケース付) DA16-50F2.8SDM
を買ってからはより写りも好きさが増したわけですが、反面、自分には高価すぎて気軽に持ち運ぶことが出来なくなってしまったという、なんともお粗末な状況です。

高価なので、壊れないように大切に扱わなきゃならないという思いと、K-5+DA☆16-50mmの重量が、持ち出す際の壁を作りなかなか持ち歩かなくなってしまいました。

カメラは使わなきゃ意味が無いのでより使う(持ち出す)為に、ちょっと考えてみました。

ネックとなるのは先に挙げた
・高価なので気を遣う
・重いので気軽さに欠ける
の2点と、『持ち出した際に気軽に使える』と言う事で、それをクリアできたらもっと使えるようになると思いました。

そこで考えたのが、衝撃耐性が強そうで、持ち運びが楽そうで、さらには気軽にカメラを取り出せるようなバックがあればより使えるのではと思いました。

ちなみに、今まではカメラにフィットするサイズのコンパクトなバックにK-5を入れ、さらにそれをスリングバックやリュックなどに入れて持ち運びしてました。

そして、撮影するときはバックからカメラバックを取り出して、さらにK-5を出すという少々手間のかかる感じで撮影してました。

撮影するためにK-5を持ち出すときはそれでも良いのですが、なんとなく持って行こうというときはそもそも持って行くのがおっくうになったり、かろうじて持ち出してもちょっと撮影したいと思ったときに、携帯でいいやとかになってしまうのです。

そんな中、大型量販店のカメラバックコーナーをぶらぶらしてると、KATAと言うメーカーのカメラ鞄が目に付きました。

実はその時は、カメラとか関係無しにキャリアー付きバックが欲しかったので色々見ていたのですが、リュックにキャリアーが付いてるカメラバックなども有り、『ほー』っと思って見てみた次第です。

そして、KATAと言うメーカーのバックはキャリアが取り外せるので、これなら用途によって色々と使い分けできそうだと思ったのと、さらにはリュックのように背負うことも出来るし、スリングタイプにして片掛けにする事も出来るといううたい文句で、その点も『ほー』と思い興味がわいてきました。

さっそく家に帰ってネットで色々調べて見ると、このバックは三脚も取り付けられるパーツがあるけどオプション販売で、しかも日本では売ってないという少々残念な鞄でした。

それでもこれなら機動力が上がるのと、いざとなったときにはキャリアーをつけれるという点に惹かれ、後はサイズをどれにするかという事を考えるために実際に店に行って確かめました。

ちなみに、ネットで見て目を付けてたのはKATA スリングバックパック D-3N1-20と、KATA カメラバッグ 3N1-22 スリング バックパックで、コンパクトさを取るか容量を取るか実際に見て考えようと思ったわけです。

で、お店に行くとKATA カメラ用 スリングバックパック 3N1-PRO 25 PL KT PL-3N1-25という自分の情報にはなかったバックが置いてあり、かなり悩んでしまいました。

ちなみにこれは値段が1.5倍以上違ってたし、重さも若干重いのでかなり悩んで色々と見比べたのですが、20や22と違って
・三脚を取り付けるパーツが最初からついている
・どうも新製品らしい(いつ発売したのかは分からないけど)
・名前だけかもしれないけどPRO用らしい
・容量的にもちょうどよさそう
などの利点を考え3N1-PRO 25 PLを購入しました。
(20や22も同じですが、スリングバックタイプで使用の際に、カメラが鞄側面から取り出せるというのは大きなポイントです)

早速持ち帰ってみると型崩れを防ぐ為か中に段ボールが入っていたせいか、鞄の中身に少しゴミが入ってたので先ずは掃除機で綺麗にしました。

その際、中の仕切りを全部取っ払いました。

後になって思ったのですが、この仕切りはどうなってるのが使いやすいのか(デフォルトではどうなっていたのか)がよく分からず、2時間もかけて衝撃に強く自分が使いやすそうな形に仕切りを仕切り直しました。

KATA 3N1-25 PL 仕切りをセッティングして正面から見た
自分なりに仕切って正面から見た

KATA 3N1-25 PL 仕切りをセッティングして右側面から見た
自分なりに仕切って右側面(写真右側が背中側)から見た

KATA 3N1-25 PL 仕切りをセッティングしてist DS2を入れて正面から見た
ist DS2を入れて正面から見た

KATA 3N1-25 PL 仕切りをセッティングしてist DS2を入れて 右側面から見た
ist DS2を入れて右側面(写真下側が背中側)から見た

ist DS2はK-5に比べ一回り小さいですが、K-5を入れてもかなりスカスカな感じで、仕切りを組みました。

自分的には、交換レンズはここに入れて持ち運ばないと思うので、とにかくレンズをボティに付けた状態で運ぶ際の衝撃耐性を最大限に考えて仕切りを組みました。

これだけスペースを取っても鞄上部2/3は空いてるので、1泊ぐらいの旅行の荷物なら入りそうです!

まだ全く使ってないので、実際の使用感は分かりませんが1つだけ気になったのは、中面全体がマジックテープが付く素材(毛っぽいやつ)だと思って購入したら、なんとマジックテープが付かない素材の部分もありました。

このおかげで仕切り方を随分悩みましたが、とりあえず何とかなったので良かったです。


Posted by kom | TrackBack (0)

2012年06月03日

SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー XBA-1SLを買ってみた

SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー XBA-1SL
以前はオーディオテクニカのATH-CKM70を使ってたのですが、片方が断線したので新しいイヤホンを購入することにしました。

とりあえず、過去のエントリーを見てみるとオーディオテクニカのATH-CKM70を買ってみた!と言うエントリーを2009年06月24日に書いているようだ。

それによると前に使ってたイヤホンが断線して3年ぶりに買い替えたとあるので、ATH-CKM70もまた3年で断線したという事ですね。まあそのぐらいが寿命なのでしょうか。

とりあえず普段はイヤホン情報なんて収集してないので、早速色々と調べて見ることに。

新しいやつを買うまでのつなぎはSONYの古いインナーイヤー型イヤホンです。型番が書かれてないので、いつの時代のどういう物か分かりませんが、たぶん10年ぐらい前のイヤホンだと思います。

それで良いんじゃないかと思ってもみたのですが、やっぱり毎日使う物なのでもう少し良い物が欲しいと言うのが本音です。

予算は5千円~1万ぐらいですが、評判が良い物があればもう少し予算を上げても良いんだけど、逆に言えばそれほど評判が良い物でなければコストを抑えたいところです。

そんな考えの中、とりあえずメーカーは実際に使ったことのあるオーディオテクニカかSONYに絞りました。

オーディオテクニカだとaudio-technica インナーイヤーヘッドホン ATH-CKS90
audio-technica インナーイヤーヘッドホン ブラック ATH-CKS77 BKが価格帯的に良いと思うのですが、オーディオテクニカのこのぐらいの物はどうも低音が弱い気がします。

強弱の評価は人によって違うみたいですが、今まで使っていたATH-CKM70を考えると何となく弱いんだろうと思ってしまいます。

対して、SONYの方はSONY 密閉型インナーイヤーレシーバー XBA-1SL
SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー XBA-2SL
ぐらいが価格帯的には合うかと思いました。オーディオテクニカの方は上記の2つで構造(形)が違いグレードの差があるようですが、SONYの方はドライバーの数でグレードに差があるようです。

評価を見ると1SLでも低音は十分出てるようだし、2SLは強すぎのような評価を目にしたのと、4つのグレードの中で一番下の2つの価格が倍ぐらい違ってるけど、それほど違うのか?と思うと1SLで十分じゃないかと言う気がして今回は1SLを購入しました。

一月使って見た感想は
・低音は弱い印象
・全体的な音質はまあまあ
・嫌な感じはしない
と言ったところですが、これぐらいだったら10年前に使ってたイヤホンとあまり変わらない気がするので、2SLを買ってたらもう少し満足できたのかな?と言うのが気になります。

後は、予算を下回る価格と、昔の物に比べイヤーピースが格段に外れにくくなったようで、イヤホンを外すときにイヤーピースが耳に残るなんて事がなくなりそうな点は良かったです。また、遮音性も向上してると言うことで通勤使いにはとても安心感があります。

ただ、本当に密着性が向上してるみたいで耳に装着するときと外すときはゆっくりやらないと鼓膜が破れてしまわないかと心配になります。


Posted by kom
12345678910
最近のエントリー
アーカイブ
Google Sitemaps用XML自動生成ツール
2015年02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
江ノ島の猫
江ノ島の猫
江ノ島に住んでる猫。
まるで作り物のように人がよっても微動だにしない。
撮影:2008/12/27