2011年01月12日

最近のノートパソコンではDell U2711は使えないのか?

何度か過去のエントリーにも書いてますが、僕のマシン環境はMac Book Pro(Mid 2007)にDell U2711という27inchモニタをDVI接続して、1440×900ピクセルと2560×1440ピクセルの解像度でデュアルモニターにしています。

現在特に問題もないのですが、14Mぐらいの画像をカラーマネージメントに対応した画像閲覧アプリで見るとき、表示されるまで1枚当たり4~6秒ぐらいかかるので、最近のPCだったらもっとスムーズに見れるものなのかなと思い、ノートPCをひたすら調べてみました。

大手メーカーや大手BTOショップなど思いつく範囲で十数社のノートPCのスペックを確認したところ、僕が見た限りでは全てのノートPCで外部接続2560×1440ピクセルに対応したWindowsマシンはありませんでした。

このMac Book Proを購入した当時は、1920×1200ピクセルより大きい解像度を持つディスプレイなんて、ほとんど無かったけど最近はこのU2711を含め多くなってきてると思います。

なのに何故、2560×1440ピクセル以上の外部接続はできない様な仕様しかないんだろう。。デュアルリンクとかがネックになってるのかな。。

いくつものメーカーのノートPCを調べるに当たって、高スペック・プロ用みたいなことを謳ってる製品は多数あったし、高性能グラフィックチップを搭載しているものでさえ、どれも1920×1200ピクセルまでしか対応してませんでした。

PC環境は人それぞれ違うけど、ノートPCを大画面につないで作業する人は結構いるんじゃないかと思います。出先で作業する場合はノートPCを持ち出し、会社や家に帰ってきたらディスプレイをつなぐなんて言う人は多いと思います。

僕の場合Mac Book Proを使っていても、99.9%はWindowsとして使ってるので、次はやっぱりWindows機でいいやと思っていたのに、このままではまたMac Book Proを買うしかないかもしれません。(Mac Book Proは今のところ2560×1440ピクセル以上も対応しているので。)

Mac Book ProはSSDに換装していくら起動が早くなったと言っても、起動時の白い画面の時間分、Windowsマシンよりはるかに起動が遅いのもまた事実です。

しかも現在のMac Book Proはそれなりに高いし。。


Posted by kom | TrackBack (0)
最近のエントリー
アーカイブ
Google Sitemaps用XML自動生成ツール
2018年03月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
江ノ島の猫
江ノ島の猫
江ノ島に住んでる猫。
まるで作り物のように人がよっても微動だにしない。
撮影:2008/12/27