2004年11月23日

HDD交換

041123_01.jpg 2年前に買ったノートパソコンのHDDを入れ替えるためにこの度始めてインターネットでものを買いました。もちろん買ったものというのはHDDで、7,200回転の60Gのものです。
 もちろん秋葉原まで買いに行けば同じような値段で手にはいるのですが、近くの量販店などで買うと倍近い値段がするし、秋葉原まで行く時間もなかったので(単純にめんどくさかっただけかな)、通販というものをやってみました。
 
 今回購入したショップの対応もなかなかよく、物はすぐに届いたし、少し使ってみた感じでは異常もないしとりあえずはよかったです。
 で、早速ノートパソコンのHDD入れ替えをしようと思ったところ、ねじで開けられる蓋を開けてもHDDらしき物は見当たらず、もう少し大変な作業をしなければならないようでした。
 
 とにかく、ネットで調べてみた物の、もう2年も経ってるせいかどんぴしゃの解説ページは見当たらなかった物の、「裏のネジをはずすとパームレストが開く」という一文を見つけ、やってみると意外に簡単にHDDが発見されました。あとは適当に中のネジをはずし、コネクターをはずすだけでした。まあ、このコネクターをはずすのが少し危険(勢い余って配線を切ってしまわないようにするのが)で一番大変でした。
 
 物理的な入れ替え作業は終わった物の、バックアップソフトを使ったデータの入れ替えがうまくいかず、結局OSの再インストールをすることにしました。しかし、何度やってもOSすらインストールできず(インストール中にブルー画面になり失敗する)、途方に暮れました。
 HDDを付け替えてからたぶん5時間ぐらい経ってたしとにかく気を取り直して、できることを考えてみて、ノートパソコンのマニュアルを読み直してみることにしました。
 
 すると、一光の光が差し、前のHDDを付けなおし、再インストールCDを作るという方法があることが判明しました。まあ、当然データは残らないけど、プリインストールソフトもそれで入るので、うまくいけばOSの再インストールより楽そうでした。
 さらに数時間の作業(新しいHDDを外し古いHDDを付け直し、CD-R6枚の再インストールCDを作成し、再度HDDを付け直し、CDブートしてCD-R6枚分のデータをインストールし直す)を進めると今度はうまくいき、新しいHDDからOSを起動させることができました!
 
 その後1日かけてアプリをインストールし直し、やっと使えるパソコンに仕上げなおしました。
 4,200回転のHDDから7,200回転になって、すこぶる早くなっただろうし、苦労してインストールし直したのでこれからばりばり使っていこうと思うけど、正直なところ今までこのパソコンの起動率はとても低かったんです。
 ただし、取り外したHDDは専用ケースに入れUSB2.0外部HDDとして使うことにしたので(写真はケースにHDDを取り付けた物。蓋は取った状態。)、これの使い道は結構ありそうです。


Posted by kom | TrackBack (0)
最近のエントリー
アーカイブ
Google Sitemaps用XML自動生成ツール
2018年03月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
江ノ島の猫
江ノ島の猫
江ノ島に住んでる猫。
まるで作り物のように人がよっても微動だにしない。
撮影:2008/12/27