2012年03月18日

SONY Ericsson Xperia acro HD SO-03Dを買って初めにしたこと

SONY Ericsson Xperia acro HD SO-03Dを買ってみた~買うまでの道のり~からの続きですが、この際金額ことはおいといて買っちゃったわけですが、F-04Bを上回る6万越えになってしまいました。。

SONY Ericsson Xperia acro HD SO-03D
ざっくりした内訳は
一括販売価格 63,000円位
DoCoMoポイント -2,000円位
オプション4つ加入で -2,000円位
(・フォトフレームセット割りはフォトフレーム解約時に解約料がかかるというので、速攻解約でもトータル1,000~2,000円引きになりそうだけど、めんどくさいので無し。
・月々サポートも、パケ代の下限が2,000円以上になりトータルコストがかかるので無し。)
で、59,000円ぐらいになったので、改めて高いなーと思ったもののエイヤーで購入手続き続行。

手続き中に注意事項的な確認書を読んでくれと言われ目を通してると、以前購入サポートされてる人の注意がありました。

よくよく考えてみるとGalaxy Tabをこれで買ってたのがモロ該当して+6,000円になることが判明。。

おいおいトータル65,000円超えですが何か?それでも購入続行です。
まあ仕事でも使うし設備投資という事でこの際深く金額を考えるのは止めておきます。

そういうわけで、色々考えてみたけどしっかり買っちゃった訳です。

一括で払った59,000円ぐらいに対して付いたポイントで、先ずは液晶保護フィルムを買いました。バッファローコクヨサプライ iBUFFALO Xperia acro HD専用 液晶保護フィルム キズリペアタイプ イージーセパレータータイプ BSMPACROHFK
バッファローコクヨサプライ iBUFFALO Xperia acro HD専用 液晶保護フィルム キズリペアタイプ

Galaxy Tabにも貼ったキズリペアタイプです。細かいキズが付くと画面がモアレっちゃう事がありますが、そうなっても治る可能性があると思われます。ちなみにGalaxy Tabは改めて画面を見てみてもキズがないように見えます!

で、家に帰って早速貼ってみました。貼るときのポイントは下の穴に位置を合わせるという事だと思います。ただ、上側から貼るような設計になっていると思うので、ちょっとずれると下のマイク穴がふさがってしまう可能性があります。

スマホの設定としては、何はともあれホーム画面上のウィジェット、ショートカットをほぼ削除しました。最初の段階で残したものは。。これを書いてる時点では全て削除してしまっているのであまり覚えてませんが、機能・端末説明に関するウィジェット・ショートカットをいくつか残した物の、アプリフォルダや設定画面内に存在してることが確認でき次第すぐに削除しました。

DoCoMoのホーム画面の方は画面数も1枚にしました。

その状態で、特にアカウント設定・同期設定等もせず、イーモバイルのsimに差し替えてみたところ、『simネットワーク解除pin』の入力画面になってしまったので、再度simを抜きそれをS51SEに差し替えPCで調べて見るとDoCoMoでsimロック解除をしてもらわなきゃならないことが判明。

その脚で、acro HDとDoCoMo simを挿した状態のガラゲーを握ってDoCoMoに行きました。

店員はsimロック解除について詳しい人は少ないようで、店頭の人に言うとpinコードですか?!みたいな反応をして、明らかに内容を間違えてたけどあえてそこは突っ込まず順番を待ちました。

対応してくれた店員もよく分かってなかったようで、どこかへ電話しながら作業を進めてたので、ちょいちょい時間がかかりましたが対応は丁寧でした。

ちなみに、ネットでは解除コードを紙に書いて渡されるというような話もありましたが、実際にはDoCoMoさんのほうで直接acro HDをいじりコードを解除してました。

一応『端末リセットかけたらまたコード入力が必要になると思うので、コード教えてもらえますか?』と聞いたところ、裏で何か確認して『お伝えできない決まりなので。その時はまた来てください。』と言われました。次回はもちろん無料だと言うことの確認は出来たので、まあ別にいいやと思いそのまま帰りました。

再びacro HDにイーモバイルのsimを挿してみると、先ずは認識OK。もちろんそのままではつながらないので、次はAPNの設定です。S51SEの設定画面とネットを参考にしながら設定してみるとうまくいきました。

回線速度を測ってみると6M以上でてて、S51SEだと3M位だと思ってたのでさすがMax 14.4Mだ!と思いました。今S51SEで計ってみると4.5M出てましたがwまあ時間帯が違うのであまり参考になりませんが、とりあえずacro HDの方が150~200%位早い気がします。

時間帯によっては9Mも超えてました!
回線速度9M越え!

話がそれましたが、データ通信の設定が終わったので次にテザリングの設定を行いました。結論から言うとダメっぽいです。。

一瞬つながるのですが、ネットワークエラーが表示され切れちゃいます。半日ぐらいネットで調べて見たのですが、どうもF-12Cだけしかテザリングできてないようで、acro HDも無理なのかもしれないですね。ちなみに、rootとか嫌なので出来る範囲でのことしか試してませんが。あと、PCにもアプリ入れてテザリングする方法もまだやってません。その方法だとGalaxy Tabでネットが使えなくなっちゃうので。

という事で、現在のところ、
■acro HD+DoCoMo sim:DoCoMo通話、Wi-Fi運用、Viber通話(Wi-Fi時)、Edy利用
■S51SE+イーモバsim:テザリング機、ウォークマン機
と言う使い方になりそうです。結局S51SEの電源管理がめんどくさそうです。
ちなみに先日Transcend microSDHCカード 32GB Class4 永久保証 [フラストレーションフリーパッケージ (FFP)] TS32GUSDHC4E
を買ってS51SEをウォークマンとして快適に使ってますが、acro HDにそれを入れ替えるか専用に32GB microSDHCを購入するか悩みどころです。
Transcend microSDHCカード 32GB Class4

おっと、調べて見ると→ Transcend microSDHCカード 32GB Class4 変換アダプタ無し 永久保証 TS32GUSDC4というアダプタ無しの物もあったのか。。

しかし、acro HDを買ったときに、購入特典でmicroSDHCが4割引きで買えるとか言われたけど、それでも6,000~7,000円位してたので、microSDHCはネットで買った方がかなり安くすみますね。



Posted by kom | TrackBack (0)
最近のエントリー
アーカイブ
Google Sitemaps用XML自動生成ツール
2015年02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
江ノ島の猫
江ノ島の猫
江ノ島に住んでる猫。
まるで作り物のように人がよっても微動だにしない。
撮影:2008/12/27