2003年09月06日

Digital Camera

030906_1.jpg 先日海に行った時、砂浜にデジカメを落としました。その日はとても暑く砂がさらさらしていたので、デジカメを拾い上げてみるとほとんど砂は付いてませんでした。しかし、家に帰ってクレードルにデジカメをセットしようとすると、接続部分にちょっと砂が入っていたみたいで少し差し込みが堅かったけど、問題なく使えました。

 何日が経ちデジカメを使おうとすると、AFが効かなくなってる事に気が付きました。そこでレンズを見てみると、特に砂が付いてるわけでもなく、なぜ動かないのか分からなかったけど、手でレンズの架台をいじってみると、何となく粘って動く事が分かりました。つまり砂は付いてなかったけど、塩気が付いてたみたいで、それが時間が経ちべとついてレンズが動かなくなったようです。

 その日は架台を何度も手で動かし滑りをよくしたらAFが動くようになりました。しかし、いざ使おうと思った時に使えないのもなんなので、新しいデジカメを買う事を考える事にしました。

 今のデジカメは200万画素ハニカムなので今度買うのは400万画素以上、光学望遠も付いてなかったので、今度のは光学3倍以上、起動や記憶、インターバルはやっぱり短い方がいいので、それに見合ったものを探していると、2機種に絞れました。しかしそれらは最近出た機種になってしまい、値段もそれなりに高いです。

 その価格に迷って、ここ最近は毎日昼休みに販売店に足を運びました。何回も店に行くうちに、先日買ったCLIEとフラッシュメモリーを共有できるものがいいと思うようになりました。そうなると、基本はSONYのデジカメになってしまいます。そして、SONYマジックにかかってしまった僕はこれが一番欲しくなりました。

 CLIEの時もかなり迷ったあげく買ってしまったけど、今回も買っちゃうのかな・・・


Posted by kom | TrackBack (0)
||
最近のエントリー
アーカイブ
Google Sitemaps用XML自動生成ツール
2018年03月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
江ノ島の猫
江ノ島の猫
江ノ島に住んでる猫。
まるで作り物のように人がよっても微動だにしない。
撮影:2008/12/27